キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

周辺都市にも行ってみましょう ~ 八幡市

八幡市は大阪府との境目にあります。京都と大阪の中間という感じでしょうか。最も有名なのは石清水八幡宮です。京阪電車の八幡市を下車してケーブルに乗るか、徒歩でも境内まで辿り着くことができます。由緒正しき神社のひとつですね。

◆京都府内でも有数の観光エリア!
京都市内の伏見稲荷大社にくらべれば数は少ないですが、多くの初詣客が賑わいます。また、9月半ばに行われる石清水祭は京都では珍しい秋の祭りのひとつです。地元の方はもちろん、八幡市外からも多くの方が訪れます。

ふつうなら、石清水八幡宮で観光スポットは終わるでしょう。せっかく、京都に住んだのですから、もう少し深いところまで潜ってみましょう。

飛行神社。飛行機の神様です。もちろん、そんなものは古代史にはありません。と思うのが間違いです。しっかりと神様もいます。それよりもこの神社はライト兄弟よりも早くに人を乗せることができる飛行機を開発したと言われる二宮忠八がつくりました。飛行機事故での犠牲者たちを祀っているだけでなく、多くの飛行機関連に従事する方が訪れます。何よりも目立つのが外観です。これは行っての楽しみにしておきましょう。日本の神社とは思えない造りになっています。

その他にも、通称らくがき寺と呼ばれる単伝庵。常識として神社やお寺に落書きするなどマナー以前の問題です。ここは逆になっています。落書きするためのお寺です。白い壁に願いごとを書くと、その願い事が叶うと言われています。なかなか壮観ですよ。

この2つは石清水八幡宮と一緒に行けます。ぜひ、見に行ってください。

▲PAGE TOP