キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

京都市内へ引っ越しする前に ~ 豆知識

京都にひとりで引っ越しを考えてるなら、買い物や交通のアクセスが便利な立地のワンルームや1DKあたりが現実的な選択でしょうか?もし、あなたが他人との交流に抵抗がなければシェアハウスという手もありますよ。

◆学生街ならではの魅力を活かすか、よりお得なシェアハウスか…
京都市内には学生街があり、便利な場所でも意外に家賃が安い物件もあります。交通…特に駅近くでなければ、さらにお得な賃貸マンションも多くあるので、贅沢を言わなければひとり暮らしには都合の良い都市だと思います。

もうひとつはシェアハウスです。古民家などを数人でシェアする形が多いでしょうか。海外からの長期居住者などがよく利用しているのを聞きます。留学生も多いかもしれません。プライバシーという点では圧倒的にシェアハウスは向いていません。ただ、シェアする相手に恵まれると新しい刺激を得られる可能性はふくらみます。

不動産屋でもシャアハウスとして利用可などの文字が入った物件があり、事前に調べておけば、さまざまなところでシェアの相手を募集しています。もちろん、性別など、相手の条件を満たすことが大切になってきますが。

ひとりの時間が欲しい…や、仕事の都合で深夜に帰宅することもあるなど、そんな場合はシェアハウスは選択にも入らないでしょう。海外から京都に惚れ込んだ日本在住の人や留学生と知り合いになるのもいいかな?と思えば、少し頭の片隅にでも入れておいてください。最終的には、引っ越しを考えているあなたの個人的な気持ちが重要になるでしょう。

移動には自転車が便利かもしれません

毎日の生活のことを考える上で、しっかりと押さえておきたいポイントの一つが移動手段です。京都は比較的公共の交通手段が充実しているエリアですので、自動車よりもちょっとした移動には自転車の方が便利と言えるかもしれません。

京都市内の主要な駅にはレンタサイクルのお店があります。電車や地下鉄、バス、自動車やバイクなどよりさまざまな場所への移動手段としては自転車が最も便利かもしれません。これは観光客だけでなく、住む場合でも同様です。

◆スムーズに移動することのできる自転車が便利
住んでいる場所の近くに電車の駅があったり、目的地が駅のそばなら電車が時間も確実です。ただ、そんなにうまくはいきません。歩くのが苦にならない方なら駅から遠くてもいいでしょう。ただし、京都市内は夏は暑く、冬は底冷えがします。

自動車やバイク。特に自動車の場合は停める場所に苦労するかもしれません。さまざまな事情でコインパーキングは至る所にあります。バイク置き場も少しずつですが充実してきました。それでも渋滞には勝てません。意外な場所で意外な時間帯に渋滞に巻き込まれることはよくあることです。時間の計算という点では少々、心配が残ります。

その点、自転車は一部の地域を除いて平坦な道も多く、実際に住んでいる方も自転車を利用している方が多いと思います。それはどの駅にも駐輪場があることから予想できるでしょう。

他府県からの観光などでは遠距離ですので自転車は向かないかもしれません。ただ、住むとなれば話は別です。ある程度の距離なら自転車での移動が最も便利な地域と言えるでしょう。

近い場所まで用事があるなら、京都市内では自転車の利用がオススメです。引っ越しの際に最低1台は持っておくと有効に活用できるでしょう。もちろん、交通規則はしっかりと守ってください。

▲PAGE TOP