キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

京都市内へ引っ越した後で ~ お楽しみ編

この数年で一気にWi-Fiスポットが増えました。スマートフォンやタブレット端末を利用する方が多くなったせいと、京都が観光地がだからでしょう。とても便利です。ただ、注意する点も多くあるので気をつけましょう。

◆様々な場所で利用できる無料Wi-Fi…でも落とし穴も!
京都市が公衆無線LAN、いわゆるWi-Fiを提供しています。「京都どこでもインターネット」というものです。京都市地下鉄や市バスの停留所、公共施設などで利用できます。さすがにバスのなかで使えるのには、さすがは世界でも人気のある京都市らしいサービスだと唸るかもしれません。

その他にも主要な携帯電話サービス3社が、さまざまな店舗で無料Wi-Fiスポットとして利用できることを店先で宣伝しています。これらは国内だけでなく、海外からの観光客の意識しているのですが、無料には無料なりの注意があることを覚えておいてください。

難しい話はやめます。簡単に。無料のWi-Fiスポットを利用した際は、不正なアクセスや、ウィルス感染の可能性があることを理解しておきましょう。セキュリティ対策が甘いと言われています。

実際、京都府警から「京都どこでもインターネット」は安全性について注意を受けました。これはインターネットでよくあるイタチごっこになるかもしれませんが、京都市も対策をするとの回答をしています。

今後、主要な3社も含めて仕様などが変更していくかもしれません。大切なのは、まず知識を充分に知った上で利用するか、もしくはしないかを自分で決めることかもしれません。頭に入れておきましょう。

英語が話せると世界が広くなります

今や、世界中から観光地として高い人気を集めている京都ですので毎年海外からの観光客が多く訪れています。そこで、そんな方々とコミュニケーションをとるために英語を話すことができれば、よりあなたの世界を広くすることができるでしょう。

京都は世界でも有数の観光地です。当然、海外からの観光客も訪れます。京都に住むなら海外の言語。特に英語あたりの日常会話ができると便利だと思います。ちょっとしたきっかけであなたの世界が一気に広がること間違いなしです。

◆外国人のとても多い観光都市・京都
京都駅に行ってみましょうか。修学旅行生も多くいます。それに混ざって、海外からの観光客が多くいることに驚くかもしれません。特に、祇園祭や紅葉のシーズンなどはあちらこちらから京都へと立ち寄ります。

ひとりで歩いていると声をかけられることは稀ではありません。大抵は「ここに行きたいが、どうやって行けばよいのか?」や「このホテルはどこにあるのか?」などの質問が多いでしょうか。

仕方ないですよね。現在地すら自信のない方もいます。もし、あなたに時間があってそれほど遠くない距離であれば一緒に現地まで、もしくはその近くまで付いて行ってあげましょう。

逆の立場になれば分かると思います。旅先での親切は心に残る思い出となるでしょう。せっかく、観光都市の京都に住んだのであれば、それぐらいのことをしても決して悪いことではないはずです。

そのときに大切なのがコミュニケーション。簡単な英語が出来れば会話も弾みます。無言で案内も不自然ですしね。英語圏でない海外の方もいますが、最後はボディランゲージでも充分に通用します。

大切なのは気持ちです。これは観光の案内だけでなく、カフェやバー、飲み屋でも同様です。コミュニケーションの機会が増えれば、さらに京都での生活が楽しくなりますよ。

▲PAGE TOP