キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

自動車やバイクの一方通行には注意しましょう!

京都市内の中央部は碁盤の目のように道が交差しています。大通りは別ですが、少しでも自動車やバイクで右左折すると、一方通行の嵐です。引っ越してきた方で交通違反になることが多いのが、この一方通行の逆走でしょう。

◆うっかり交通違反をしてしまうことが多い街…
もちろん、悪気があって、皆さん違反をしているわけではありません。かなり注意しないと知らないあいだに一方通行の標識を見忘れていることがあります。また、そういうときに限って、パトロール中のパトカーなどと遭遇してしまうんですよね。

住み慣れた方はどこがどちら向きの一方通行なのか、特に近所であれば、ある程度、知っています。交通違反なら、まだマシかもしれません。ひとつ間違えれば事故につながります。出会い頭の衝突などが、よくあるパターンでしょうか。自動車やバイクでも大変な事故になりますが、自転車や歩行者なら、さらにあなたの責任は重大です。

必ず道路では標識を確認する…これしかありません。ほとんどの交差点が一旦停止になっているはずです。そこでよく確かめることが大切になってきます。京都に住んで、いきなりの違反や事故は少なくありません。他の地域でも言えることでしょう。充分に注意することが一番です。

何車線もあるような大通りなら気にすることはないかもしれません。気をつけてほしいのは、そこから少し細い通りに入ったときです。標識を見る癖がつくまでは何度も意識してチェックしてください。もちろん、速度制限を守った安全運転は当然ですからね。

▲PAGE TOP